2009年04月26日

人生の「問題」が物質化しておる

最近レビューもちっとも書けない程ちっとも本が読めません

…というか、実は毎日せこせこ読んではいるのだが…
ちっとも読み終わらない……

それはわたくしの読み方も悪いのだ
いっぱい買ってあっちこっち手をつけその時の気分で選んで読むのだ
だから一冊読み終わるのが本の冊数分遅くなるわけだ

読みたい本というのは人生の「問題」が多いと増えるもので、「問題」
解決にまつわる本は「問題」の数だけ種類も増えていくわけだよ
その他に楽しみのために読みたい本や仕事のために読みたい本もある

…というわけで…
このところものすごい勢いで本が増殖してしまった
うどんこの人生の「問題」が家の中に本という形で物質化しておるのだ

物質化するということは、それらの「問題」は非常に濃密で重い想念に
なって怨念のように家にうずまいているということなのだろう

それは、怖いわ… って自分の念だが(--)


ということで…
前置きが長かったが久々にブックレビュいきます

パリのトイレでシルブプレー!
パリのトイレでシルブプレー! (角川文庫)

いただきもの
以前、この人の文章がうどんこにそっくりとか言われました
鬼気迫ってるのが似とるんだとか…
わたくしはいたって冷静だと思うんだが…

で、めちゃくちゃおもしろかった 特に後半
原田宗典が好きなわしとしては対談最高でした

うどんこ的にはこの人のエッセイはかなり脚色というか、大げさにネタ
作りしすぎている感じがして借金の話とかあまり好きではないん
だけど、時々垣間見える素のうさぎさんはけっこー好きなのだ 

しかも、この人のジュニア小説ってどんなだ?と興味が湧いてしまい、
買ってしまった………
極道(ゴクドー)くん漫遊記 (角川文庫―スニーカー文庫)

またくだらない本を増やしてしまった…


めんどくさがり屋さんの収納術
めんどくさがり屋さんの収納術 (成美文庫)

めんどくさい人のめんどくさい実例話にスペースとりすぎ…
うどんこはあれがめんどくせー、これがめんどくせーという話をいっぱい
読んで共感しとうはない…

めんどくさがり屋さんだけども、手間を省くための手間?はおしまない
うどんことしましては、この本に書かれていた事はけっこう実践して
おる事がありましたな  この本の内容がよけいに手間がかかるって
ことじゃなくて、わたくしは手間を省くために頭を使ったり、二度手間を
避けてその場でやる事はとっととすませてしまったりするのは
好きなんじゃ しかし…やはり納得いくとこまで片付かない…

頭の中の問題がなくなったり、頭の中がシンプルにならん限りモノも
減らしてもすぐに増えるし、その状態で片付け上手になるのは無理だ
と最近は悟ったわけですが、こういう本だけは読んでしまう
それをなんとかしたい… 

こういう風に思考は物質化してしまうものなのだな



ちょっと気になった本(未読)

マニャーナの法則 明日できることを今日やるな
マニャーナの法則 明日できることを今日やるな

「明日できることを今日やるな」って、12年くらい前の名刺に書いて
いた、うどんこのモットーじゃ!!

ま、読んでないからよくわからんが、レビュー的には似ている考えかも
またエマーソンの名言を思いださせられたよ、ほげ

自分の思考を信じる、そして自分の内心で真実と思うものは万人にも同様に真実であると信じる。 これができる人は天才である。内なる自分が確信できると思うことを外に語れ それは普遍的な知だからである。そしてこのように内なるものはいずれは外なるものとなって表れ、この内なる思考は最後の審判のトランペットと共に我々に還元されるであろう。我々がこの内なる声に通じたプラトン、ミルトンがもっていた至高の美点とする所は,彼らが書籍,伝統にこだわらず,他の人々ではなく自分たちが思考したものを語ったことにある。人は,詩人とか賢者の輝きより、内の心からひらめく光を探知することを習得すべきである。にもかかわらず、自分の思考が自分のものであるが故に、それを無視するのである。すべての天才の功績は我々が無視して,破棄した思考からなっている。我々が破棄したものは、我々からかけはなれたものになってわれわれに帰ってくる。偉大な芸術も、この事実以上に我々に教えてくれるものはなにもない。これらの事は自然発生の内からの声を柔軟な気持ちできき入れるべきだ。さもなくば、我々が常に思考し感じていた事を、明日には他人が優越した知として我々に語るであろう。そして我々は自分自身の意見を恥ずかしさと共に他人から受け取ることを強いられるであろう。

posted by うどんこ at 13:22| Comment(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なべさく.Jrは恐怖すればよかった?
Posted by BlogPetのなべさく.Jr at 2009年04月26日 15:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。